トランプ大統領のアメリカ大統領選再出馬に対してのアメリカ国内の声のまとめ!

trumpsenkyo-title

アメリカのトランプ大統領は大統領選挙に立候補する事を正式に表明しました、そしてトランプ大統領は修正されたスローガンを集会に集まった人たちへ言いました。トランプ氏のスピーチが行われた場所はフロリダ州オーランドで、トランプ大統領は彼の集会のための集まった人達に言った2度目の大統領選挙のスローガンが話題を呼んでいます。内容はシンプルかつトランプ大統領らしい公約でした。

「アメリカを再び偉大にしよう」から「アメリカを偉大なままに!」

トランプ大統領が表明をした際に発表した公約というのが前回の大統領選での公約だった「アメリカを再び偉大にしよう」または「アメリカを偉大なままに!」にという内容でした。トランプ大統領が「アメリカを偉大なままに!」と発表した時、集会に集まった人達から盛大な声で「USA!USA!”」と歓声が上がり、その声はトランプ大統領が耳を隠すようにしないといけないほどでした。

トランプ大統領は過去数回登場する際に新しいスローガンをテストしていました、そして、キープアメリカグレートポスター(アメリカを偉大なままに!)はトランプ大統領の集会の備品になりました。トランプ大統領が再選への選挙活動を公式に発表したので、彼の新しいスローガンが古いスローガンから先に進む準備ができていたという事を現したのです。

アメリカ国内の声や世間の声まとめ

トランプ大統領の大統領選挙への再出馬について皆さんはどのように考えてるのでしょうか。

オアバ政権の批判をして、トランプ政権の方がオバマ政権より優れてると述べアメリカを偉大にしたとの声もあがっています。

トランプ大統領のスピーチを聞いた後に思った事は、トランプ対クリントンの2020年の大統領選挙はすごい事になるぞ。

トランプは2020年の選挙の事より2016年の事を多く話してるぞ

今夜、トランプは自分自身を愛国者と語っていますが。1週間前に彼は選挙に勝つ為に外国政府と共謀すると言っていた事を忘れちゃいけません。もう一度。(おそらく前回の選挙でも同じことをしたと考えてるんだと思います)

まとめ

トランプ大統領がアメリカの大統領に就任してからもうすぐ4年経とうとしている事が一番びっくりです。大統領になる前はかなりやばい人なんじゃないかと思っていましたが、そこまで過激な事をしているイメージはないです。アメリカ国内の声もそこまで過激なものは無いようなので今後がどうなるかが気になりますね。

Reference: Politico

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です