キム・カーダシアンが下着をKIMONOと商品登録した理由は?世界の反応をまとめ!

arienai-title

キム・カーダシアンさんが新しい下着ブランド立ち上げたようなのですがその名前を見た時には本当にびっくりしてしまいました。名前はKIMONOって言うんですこれは日本の文化に対しての侮辱なんじゃないかと言う声が上がっています。着物とKIMONOは全く違うものなんですから、着物を知らない人がKIMONOを見たらどっちが本物かわからなくなってしまいますよね。

キム・カーダシアンがKIMONOと言う名前をつけた理由は?

キム・カーダシアンさんはどうしてKIMONOと言う名前をつけたのでしょうか?どんな理由だとしても日本人からして見たら許せないですよね。色々なことを調べて見たのですが詳しい理由などはまだ明らかになっていないです。

KIMONOじゃなくてKim OH Noじゃないかって言われていますが、まさにそうですよね。

https://twitter.com/mumofsoulnwhim/status/1143625821073993728

ただ単に名前にKIMという言葉が入ってるものを探して入れたんじゃないのかと言う意見もあります。それ以外にはキム・カーダシアンさんは日本文化の事を考えてなかったと言う意見もあります。

キム・カーダシアンさんのツイートでこのようなものがありました。

KIMONOの面白い事実、KIMONOのロゴはカニエが書きました。

これを読むと先ほどの日本の文化を考えてなかったと言う言葉の意味が通じますね。だけど正直に言わせてもらうと、知らないでこのような事をしたとしたら改めてくれればいいと思いますが。もしも知っててしたとしたら本当にタチが悪いですよね。

KIMONOで商品登録されてしまうのか?

KIMONOで商品登録されてしまうのでしょうか?キム・カーダシアンさんすでに昨年にKIMONOブランドを米国で商標登録の申請をしています、また、 “Kimono Body”、 “Kimono Intimates”、 “Kimono World”の商標を申請しています。

弁護士さんのツイートによると商品登録には拒絶されてると出てるようです。

https://twitter.com/seiji_terada/status/1143680477905051648

今回の件でKIMONO=着物ではなくキム・カーダシアンさんの下着になる事があったら本当に恐ろしい事だと思います。そしてすでにインスタではそういう自体が発生しているようです。

ちなみに、着物という言葉は、以前はソフトウェアや「ペン用のさや」などの製品として、2回商標化されていた事があるようです。

世界の反応まとめ

ツイッターを本物の着物だらけにしましょう!

本物も何もKIMONOは着物しかないです。

これはサンダルをブーツとして売り出すような、異国の文化に対して知識が無いような行為です、着物はすでに存在していて、このようなものでは無いです。

なんでこれをKIMONOっていうの?全く違うスタイルの服じゃ無いか?あなたが自分の名前にかけてるのはわかりますがKIMONOは日本の伝統的(文化的)なローブです。

キムがまた他国の文化を無視して侮辱している。日本の文化を使って金儲けするのは失望以上の事で言葉も出ません。

これは最高だ(gr8 = great)だけど名前を変えて

https://twitter.com/AnitaGbryk/status/1143816407588757511

たくさんの名前がある中でなんでKIMONOを選んだの?あっ待ってもしかすると彼女はKim Oh NOだと思ったの?だけどあなたは世界中の注目を新しいブランド名で集めたわ!それに対してはプラスをあげるわ!だけど名前!グッドラック!あなたは運が必要なようだから!

KIMONOはあなたの新しいブランドの名前に使うには良い名前じゃなかった、着物の文化などを考えたらなおさら下着に使うのはありえない。私は日本人じゃなくフィリピン人ですが、もしも他の国の人が自分の国の名前を使ったりしたら怒ってしまいます。

まとめ

正直言ってこのような事は国際問題に繋がるような事だと思うんですが、キム・カーダシアンさんどうか思い止まってください。まだ遅くないです、誰だって過ちはあります。みなさん #KimOhNo で呟いてください。

#KimOhNo

References: BBC, LA Times

関連記事:

キム・カーダシアンは弁護士になってアメリカ大統領になろうと考えてるの?実現の可能性はあるのか?

キム・カーダシアンが下着をKIMONOと商品登録した理由は?世界の反応をまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です